プロフィール

はじめまして!

インストラクター&セラピストの 磯 淳子(いそ じゅんこ)です♪


始まり

ある日、我が家に届いたフリーペーパーに掲載されていた『趣味のある暮らし 始めませんか』という特集記事の中で紹介されていたもののひとつが目に留まりました。柔らかな色調の優しい絵、それがパステルアートでした。もともと絵が得意ではなかったのですが、『絵心不要』の文字に興味深々。「本当かな?私でもこんなふうに描けるのかな?ちょっとやってみたいな・・・」そんな思いを胸に体験レッスンに参加しました。

ドキドキワクワクしながら描き始め、気が付くと緊張は次第に薄れていき、心地良い時間の中で時におしゃべりに花を咲かせ、時に描くことに集中しながら描き上げた作品は人に自慢したくなるような満足のいくものでした。

 

それから約1ヶ月後・・・

3.11、東日本大震災。

その頃、私はショップ店員として働いていましたが、震災の影響で解雇に。

余震の続く毎日、計画停電の不自由さ、納得のいかない解雇、さまざまなことで私はすっかり元気をなくしていました。

 

少しずつ生活リズムを取り戻した頃、再びパステルアートのレッスンへ出かけました。優しい色に包まれて指で描く心地良さと穏やかな時間の中で、トゲトゲしていた心が少しずつ温められてゆくのを感じたのです。

 

日常の生活の中で、イライラしたり、落ち込んだり、気持ちがトゲトゲしたり。みんないろんな思いを抱えて過ごされていると思います。パステルアートのレッスンで私が感じた『心が潤う穏やかな時間』を、自分の楽しみとしてだけでなく、たくさんの人に感じてもらえたらいいな!そんな思いからインストラクターを取得し、住まいのある栃木県大田原市を中心に活動を始めました。

 

活動当初、栃木県北部ではまだまだパステルアートは知られていませんでした。「まずはたくさんの人に知ってもらおう」と考え、各種イベントなどに出展しワークショップをおこなってきました。現在はお客様からのご要望に合わせて、個人レッスンやグループレッスン、出張講座、準インストラクター養成講座を開講しています。

 

パステルアートとの出会いと同じ頃に「カラーセラピー」を知り興味を持ちながら、まずはパステルアートの活動に専念。

そんななかで感じたのが「色が持つチカラ」でした。

2014年にセンセーションカラーセラピーを学び、カラーセラピストとしての活動をしながら、さらなる学びを深めています。

カラーセラピーの世界は本当に奥が深いです。近年はカラーセラピーの学びを通じて、「自分の在り方」を考えるようになりました。迷ったり、立ち止まったりしたとき、色のチカラが味方になってくれることを多くの人に知っていただきたいです。

 

▶ 活動実績


資格

  • パステル和(NAGOMI)アート 正インストラクター
  • センセーションカラーセラピー セラピスト&ティーチャー
  • 6ベーシックカラーセラピー セラピスト&ティーチャー
  • リュッシャーカラーテスト 色彩心理診断士
  • リュッシャーカラーズオブラブ セラピスト
  • リュッシャーキューブテスト セラピスト